誤解を招く記事

  • 2017.06.30 Friday
  • 04:07
下のエントリの続き:
虫食いドクダミ.jpg

ドクダミに虫食い痕がある、こういうのは嬉しい。水も空気も食されるドクダミもそれを育む土も安全だということを示してくれているから。

さて。

読売オンラインの記事より:
豊田真由子議員が抑えられなかった怒りの元凶は?

 自動車を運転していた秘書に、暴言を浴びせ、暴行を加えたことなどが報じられ、自民党に離党届を提出した豊田真由子衆院議員(42)。東大法学部卒、厚生労働省の官僚という華々しい経歴を持つ彼女の 豹変 ( ひょうへん ) ぶりに驚いたという人は多い。なぜ、彼女は感情を抑えられなかったのか。「怒り」をコントロールする啓発活動を行っている日本アンガーマネジメント協会代表理事の安藤俊介氏に聞いた。(聞き手・メディア局編集部 鈴木幸大)

プライドの高い人の怒り

 当たり前ですが、東大を卒業しているからとか、キャリア官僚出身だからといって、人格的に優れているかというと、それは別の問題です。
 私たちは研修を行うとき、その人ごとの怒り方の癖やパターンを見極めるため、「アンガーマネジメント診断」を実施します。
 報道されている豊田議員の怒り方や経歴を見る限り、彼女はいわゆる「威風堂々タイプ」に分類されると思います。これは、幼い頃からチヤホヤされ、学校の成績が常に1番とか、会社でも優秀とされ、出世するタイプに多く見られます。
 つまり、自分に自信があり、プライドが高い人だといえます。

常に「勝者の視点」

 こうしたタイプの人は、常に「勝者の視点」で他人や物事を見ています。本人にとってみれば、できることが当然なので、「できない人の気持ちが分からない」という共通点が見られます。
 そのため、頼んだことが思うように進まなかったり、欲しいモノが手に入らなかったりすると、それがストレスとなりイライラします。
 こういう人は、企業などでも珍しくなく、仕事はできるのに、組織を動かしたり、部下を指導したりすることが苦手というタイプです。本人が優秀であるがゆえに、できない部下や後輩の気持ちが分からないのです。だから、「分かりません」「できません」「すみません」などと言われると、理解できず、怒りを爆発させかねないのです。

いつも「私が正しい」

 このようなタイプは、学校の成績が優秀ということが、常に評価されてきたと思われます。「人がいい」とか「思いやりがある」ということは、二の次になってしまったのでしょう。
 数学や英語ができれば褒められるけれど、人格的に優れているかどうかは、どうでもいいことになっているのかもしれません。
 極端に共感性が低い傾向も見受けられます。きつい言い方をすれば相手がひどく傷つくとか、自分が言われたらイヤな気持ちになる、自分が不快と思うことを他人にはしないといった当たり前のことが理解できていないようです。

 というのも、たとえ他人への共感性が乏しくても、成績が優秀だから褒められ、官僚となって評価され、国会議員に選ばれる――という勝者の道を常に歩んできたのです。だから、自分が間違っているなんて、露ほども思わないのでしょう。

どこにでもいる「やっかいな人」

 「私は間違っていない」「いつも私は許される」――。こういう思い違いをし、我が物顔で振る舞う人は豊田議員に限りません。会社の同僚や大学のサークルなどにも、こうした「やっかいな人」はいるでしょう。
 他人の忠告やアドバイスに耳を貸さないため、会社でも腫れ物に触るように扱われてしまいがちです。そのため、次第に自分が間違っていることにさえ気づかなくなり、むしろ、「やっぱり私は正しい」と、思い込みを強くするケースもあります。
 こういったタイプの人には、「周囲の人の反応をよく見なさい」とアドバイスを繰り返す必要があります。周囲がうんざりし、あきらめてしまうと、態度を改める機会を失ってしまいます。
 もちろん、本人は自分とは立場の違う人がいることを理解しなければいけないし、注意されたら謙虚に受け止めなければなりません。さもなければ、今回のように、とんでもない不祥事が明るみに出て、はじめて問題の大きさに気づく羽目になります。
 世の中には、自分の思い通りにならないこともあるでしょう。だからといって、感情的になってしまったら、これまでの生活や社会的立場を脅かす恐れもあります。
 怒りをコントロールすることは、人生のリスクマネジメントの一つなのです。

※フォント赤色は小生による

小生もバカだのアホだのと平気でいうし、「お前、アタマ悪いんじゃないの?」と言って面倒を起こしたこともある。しかし、このバカ議員のような言い方はしない。小生の場合、ロジックの通じない奴に言うだけで相手のミスについて言うことはない。そういうときは「お前もアホやなぁ」と、愛情表現の変種。関東の人が「おバカさんねぇ♪」と言うのと同じ。

この記事で気になったのは、小生が赤フォントにした部分。この文章だと「勉強ができる人間は人格的に問題があることが多い」と読まれかねない。「極端に共感性が低い傾向も見受けられます」とのことだが、どれだけのサンプルと資料をもとにこのようなことを書いているのだろうか。

学歴や知能とは無関係というのは、ある程度は事実だろう。確かに学歴が低くとも人格者はいる。しかし、一定以下の知識しか持たぬ人に「人格に問題があり、極端に共感性が低い人が多い傾向が見受けられ」る。安倍晋三が筆頭ではないか。

知識というものは、持っている量に比例して増大していく。物知りとされる人の方が辞書をよく引くことが、それを表している。こんな至言がある:

The larger the island of knowledge, the longer is the shoreline of wonder.

--

The more I learn, the more I realize I don't know. The more I realize I don't know, the more I want to learn.


小さな知識で構成された世界で物事を判断するだけでなく、ときにその世界で裁判官にまでなる。そうして「裁判官の私が、『お前は間違っている』と言っているんだ」として私的制裁まで始めることがある。こういう輩に「それは自力救済だろう?」と言葉を返しても無駄である。

知らなければ、知ろうとして調べればいい。それをしない奴、つまり学習しない奴の相手はできない。

「平年より暑くなる確率、50%」だというのに

  • 2017.06.24 Saturday
  • 22:56
拙宅アパートの庭を、横から(南側から):


ドクダミは何もしなくても勝手に生えて、育ってくれる。年々、勢いを増しているように思える。
白いフェンスが平行に幾つか並んでいるが、隣室との境界。ここのアパートの一階は四室あり、拙宅は角部屋。一番向こうは見えないが、隣室とそのもう一つ向こうの庭は見える。

隣は初老の女性の一人暮らし、その向こうは介護を受けている男性の一人暮らし。隣室の女性の几帳面さが現れた庭。こちらでこれだけドクダミが生い茂っていると、隣にも生えてくるはず。しかし、もっと重要なことはエアコンの室外機が見当たらないことである。ここは蝦夷ヶ島ではない。

長期予報では、この夏は「平年より暑くなる確率、50%」だという。気象庁にサイトによると平年とは過去30年の平均を指すとのこと、こちら。冷夏とされる年もあったけれど(大学生時代の1993年が冷夏で、秋口に米が手に入らずに困ったのをよく覚えている)、ここのところは日中の気温が35度を越えるのが当たり前。

ウチは先月からエアコンを使っている。同じアパートの隣室であるから、暑さは同じはずである。否、ウチの室外機が排出する熱が加わるはず。

大丈夫なんかなぁ。

思慮

  • 2017.06.22 Thursday
  • 01:00
docomoが、

【関西限定】『ドコモでケータイてんけんしませんか?』
料金の点検またはケータイの点検でウタマロ石けんプレセント!!キャンペーン


というキャンペーンをやっていたので、予約を入れて行ってきた。小生のはSoftBankのiPhoneなので料金の点検を頼んだ。そして、安くならないことがわかった。

現在の小生の料金内訳:
ホワイトプラン:934-
ハートフレンド割引:▲934-
パケット定額(7GB):5,700-
ネット接続:300-
ユニバーサル:2-
小計:6,002-(税別)


ホワイトプランに相当するサービスはdocomoにもauにもあるのだが、これ(docomo)これ(au)、どちらも家族で一緒に契約しなければならないらしい。独り身の小生は対象外。この点、SoftBankは有り難い。docomoの兄ちゃんが示してくれたのは、1,700円の定額通話プランに300円のネット接続料、2GBで3,500円のパケット定額。ハートフレンド割引のような割引はdocomoでは「ハーティ割引」というのだが、1,700円の定額通話プランに解約料金が発生しないというだけのメリットだった。この辺りはSoftBankでも定額通話プランを選択した場合、同じ。

もっとデカい理由が、自宅のネット回線。

ホワイトBB(ADSL):1,886-
スマホBB割:▲934
ユニバーサル:2-
小計:954-(税別)


ADSLとは言え、下り実測値が16Mで安定しているのでコストパフォーマンスは大変よい。光の実測値には及ばないのだろうが、HD動画も澱みなく流れてくるので全く問題はない。そうして、これはSoftBankのサービスではあるがYahoo!のサービスではない。SoftBank(携帯)のオプション扱い。よって、SoftBankを解約すると自動的に解約となる。ADSLなのでNTTのメタル回線を引いておく必要があるのだが、それとて税込1,557円(ユニバーサルも込み)。2,511円では光回線は維持できない。

いただきもの「ウタマロ石けん」:


---
現在、新幹線が架線切断の為に何編成かが立ち往生しているという。駅員や車掌に食って掛かる人がいるんだろうな。

小生は今朝、否、日付が変わったから昨日の朝、ゴミを出さなかった。ここの自治体では、毎週水曜日はペットボトルも含むプラスチックゴミの日。それなりに溜まっていたので、前夜、既に出す準備はできていた。だけれども、朝の雨風が思いのほか強かったので、控えた。無論、収集には来てくれる(はず)。彼らの仕事はそれなのだから、ゴミを出しても何の問題もない。けれども、である。もちろん小生がたった一袋のゴミを出さなかったところで、彼らの仕事の大勢には影響ない。

加えて、来週の水曜日の天気がよくなるとも限らない。一週間、家の中にゴミが残る。自己満足かもしれないが、こういう日にゴミを出すのを躊躇う人間でありたいし、郵便や宅配を受け取るときやバスやタクシーを降りるときに「ありがとう(ございました)」と、これからも言い続けたい。

そして、「建設的な議論ができなかったのは、野党の『印象操作』の質問に対して感情的になってしまったから」と責任転嫁するような人間には絶対になりたくない。

蓼喰ふ虫

  • 2017.06.18 Sunday
  • 16:34
兵庫県知事選に立候補している御仁の著書:
カツヤ本.jpg

中身は読んでいないけれども、著者はこの表紙にOKを出したことに間違いはない。こういう人に知事になってもらいたくはないが、現職も他の顔もぱっとしない。


BRZ.jpg
これは、近所のワンルームアパートの駐車場に駐まっているクルマ。スバルBRZ。
トヨタとスバルが共同開発したクルマで、トヨタからは「86」という名前で出ている。諸経費を含めると300万円くらいする。

そのアパートの間取り:
隣の間取り.jpg

築17年、家賃42,000円。専有面積20.03平米。因みにウチの2DKは次の9月で築30年、家賃は同じ。専有面積は35平米。クルマは持っていない。

何にどのようにカネを落とすかはその人の自由だから、小生がとやかく言うことではない。ただ、このクルマをローンを組まずに購入できる人ならば、もう少しマシな住宅に住めるはず。もちろん車両保険もしっかりかけているんだろうけど、事故を起こすと凹んでしまうだろうなぁ。

さらさら、ぷいぷい

  • 2017.06.17 Saturday
  • 18:10
「血液サラサラ(になります)」というようなコピーを、見聞きする。対語は「血液ドロドロ」。
「ドロドロ」とは語感がよくない。けれども、あまりに「サラサラ」だと怪我をしたときに止血できないんじゃないのかな。水分を多く摂ることがよいと言われているが、小生は「それ以上に水を飲んだら危ないよ」と医者に釘を刺されている。


さて。


ぷいぷいアンケート.jpg

これはサラサラならぬ「ぷいぷい」である。関西ローカルの「ちちんぷいぷい」という夕刻の番組でなされたアンケート結果。質問は「共謀罪法成立について」。

LINEでのアンケートなので、母集団が信頼できない、「リモコンのdボタン」だと違った結果になるはず。小生自身は「dボタン」で放送局に情報を送ったことはない。

「内容も手続きも反対」が一番多いというのは当然だろうけれども、「内容も手続きも賛成」「内容は賛成だが手続きは反対」というのが夫々、母数の一割ほどもいるのに驚いた。そうして「わからない、判断できない」というのは、法案や政治についてわかろうとせず関心すらない、安倍にとって一番都合のよい人たちの数だろう。

バカな首相はバカな有権者を求め、バカな有権者が期待に応えている。……、むなしい。

抑制

  • 2017.06.12 Monday
  • 20:09
三省堂国語辞典より:
抑制.jpg

「程度をこさないように、おさえとめること」なるほど。

そうして昨今問題となっているクルマのブレーキとアクセルの踏み間違いについて:
誤発進抑制機能(HONDA)
誤発進抑制制御機能(DAIHATSU)

HONDAとDAIHATSUだけ出したが、他のメーカーも似たようなシステムを載せているものと思われる。
「抑制」という言葉の使われているところがミソである。「防止」とは書いていない。「防止」と書くと、事故が発生した場合に裁判で圧倒的に不利になる。

この辺りはSHARPの「プラズマクラスター」やPanasonicの「ナノイー」も同じ。プラズマクラスター(SHARP)ナノイー(Panasonic)
どちらも空気中の水分に高電圧をかけて、砕いただけのもの。水を電気で砕くと必然的にhydroxyl radicalが生じる。これは強い酸化能力を持つので、周囲のものを酸化させて無力化させることができる。しかし、全ての雑菌や花粉を無害化させることはできない。効果は一部だけに留まるので「抑制」と表現している。ないよりはマシといったところであり、大きな効果は期待できない。

以上、頼りない「抑制」。以下、強烈な意味での「抑制」:

「患者をベッドに縛り付けること」。

両手両足、加えて胴体をベッドに縛り付ける。その為の道具も存在し「抑制帯」という。穴空きベルトのように幾つも穴が開いており、患者の体格に合わせて調節できる。これも、「抑制」。

日本語の曖昧さよ。

心当たり、なし

  • 2017.06.12 Monday
  • 17:24
クロネコからは「もうすぐ荷物を届けます」という趣旨のメールが来る。事前に受け取りやすい曜日と時間を設定しているので、「その時間に変更手続きをしました」という連絡。

伝票番号を調べると、「西埼玉AFC営業所」で荷物が受け付けられたことになっている。これはAmazonの荷物のみを扱う営業所。まだ受け取っていない注文品があったかなと注文履歴を調べるも、全て受け取り済み。

誰かが何かを贈ってくれたのだろうか?

小生の交友範囲は偏っているので、お中元やお歳暮をやりとりするような人は殆どいない。ひとりふたり、心当たりがないわけでもないが、その人達はAmazonを使わない。

はて?明日の昼に届くまでのお楽しみか。

タブレット?

  • 2017.06.11 Sunday
  • 16:47
こういうのを見ると絶望的になる:



「就活が楽になったから」というのは「株価が上がったから」というのと変わらない。程なく早期退職を勧告されたり、株が暴落することに思いが至らんのだろうな。


さて。

二十数年前ならばスズキとダイハツの軽自動車は、以下の車種を覚えていれば足りた:
ミラ、オプティ、ムーヴ・アトレー・ハイゼット
アルト、セルボ、ワゴンR・ジムニー・エブリイ・キャリイ

今は「全長と全幅が制限されている中で、そこまでバリエーションが必要なのか?」と思わされる程の車種が出ている。
同じことは林檎にも言えて、入門用のiMacとプロ向けのMac Pro、ノートタイプのMacBook(Pro)があれば足りたし、今でもそれで足りる。そこへタッチパネルのデバイスとして、iPod touchにiPad、iPhone。特にiPadにはいろんなサイズが存在し、二種類の大きさのiPhoneを加えると「どのサイズも用意しております」状態。

小生はiPadの使い方を知らない。いや、持ってはいる。持ってはいるのだが、使い途がわからない。しっかりした作業であれば、キーボードは必須。iPad向けの純正キーボードもあるが、MacBookとは別物。

タブレットは商売人が資料を提示するのには向いているだろうが、逆に言えばそれくらいしか用途が思いつかない。

「言葉が、遠い」。

  • 2017.06.10 Saturday
  • 18:10
たとえば雑念を振り払おうとすればするほど、たくさんの言葉が湧いてくる。無意識であっても常に言葉を使っている。

そして最近、特に思う「言葉が、遠い」。

外に出すにせよ内に留めるにせよ、その言葉は己の中に存在するものである。故に湧き出てきた言葉の夫々に、己との相対的な位置を認めることができる。しかし、ここのところ湧き起こってくる言葉に疎遠さを感じてならない。自分の内面から出てきた言葉に対して「疎遠」とは奇妙な話だが、それでも「疎遠」以外に表現する言葉が見つからない。

そういった言葉を紡いでいくとどうなるのか。自分の内面から出てきた言葉の集まりが、自分の内面とは以て非なる事象を創出することになる。

自分が話したり書いたりしたものが、自分の内面と相容れないという珍妙極まりないこととなる。

……、ブログの更新が滞っていた理由。

皐月の晦

  • 2017.05.31 Wednesday
  • 22:05
拙宅は発熱体で溢れているので、エアコンは今月半ばより稼働中。エアコンの使い方については、「部屋が冷えたらすぐにスイッチを切り、暑くなったらまたスイッチを入れる」という使い方をしている人が少なくないらしい。ストーブならばこのような使い方で構わないが、エアコンでこの使い方をすると寧ろ電力を食う。

室内を冷蔵庫の中に見立てればすぐにわかる。

「冷蔵庫内が暑くなってきたときだけ扉を閉めて、その他のときは開けておいて、コンセントも抜く」という使い方をする人はいまい。こまめにエアコンのスイッチをいじるのは、これと同じ。

だが、集合住宅のお隣は昨秋、住人が入れ替わったのだが、エアコンの室外機が見当たらない。前の住人のときは小さな子どもが二人いる四人家族だったので室外機はよく動いていたが、今は室外機そのものがない。還暦くらいの女性の一人暮らし。人間、歳を取ると皮膚感覚が鈍くなる。爺さんの風呂が熱い理由である。そして、冷房が苦手という年配者も多い。それは理解できないでもないのだが、高齢者が熱中症で搬送される場合、大概はエアコンが使われていなかったか、設置すらされていなかったケースである。


さて。

ITmediaニュースより:
サイト盗用、ソースコードごとコピペ 「堀江貴文プロデュース」アイドルプロジェクト中止
ITmedia NEWS 5/31(水) 17:03配信

 「堀江貴文プロデュース」をうたうアイドルプロジェクト「ゼロ アイドルプロジェクト」の公式サイトに、他サイトからの盗用があった問題で、運営者はこのほど、プロジェクトを中止すると発表した。「関係者に多大な迷惑をかけた」と謝罪している。
 盗用があったのは、堀江貴文氏がプロデュースするアイドルの初期メンバーを募るサイトで、堀江さんが運営するオンラインサロンの有志で結成した団体が20日に開設した。
 このサイトについて、別のアイドルプロジェクト「星座百景」の公式Twitterが5月21日、「弊社サイトとデザインが酷似どころかソースまで一緒」と指摘。ゼロ アイドルプロジェクト側は盗用を認め、同日、サイトを削除した。
 ゼロ アイドルプロジェクトが外部の弁護士に委任し、サイト作成者にヒアリングしたところ、「星座百景のWebサイトのソースコードをコピー&ペーストする形でサイトを制作していた事実を確認した」という。また、「作成担当者以外、HTML等Webサイト作成に関する専門家がおらず、類似のウェブサイトの存在の確認や、ソースコードの確認など、コンプライアンス上の確認は十分になされていなかった」としている。
 「総合プロデューサーである堀江貴文は、サイトの剽窃には一切関与していない」と釈明している。


早い話、民間の安倍晋三。
http://horiemon-idol.com
という名前そのまんまのサイトのトップページには、現在、以下のような文章が出されている:
当プロジェクト中止のお知らせ

平成29年5月21日に、星座百景様より、ウェブサイトの表現が酷似しているとのご指摘を受け、当プロジェクトのウェブサイトを一時休止した旨は、先般ご案内申し上げた通りです。

当プロジェクトでは、外部の弁護士に委任をし、ウェブサイトの作成担当者にウェブサイトの作成経緯についてヒアリングを実施致しました。

ヒアリングにおいて、当プロジェクトのウェブサイトの作成過程において、星座百景様のウェブサイトソースコードをコピー&ペーストする形でウェブサイトを制作していたとの事実を確認しました。また、確認過程で、当プロジェクトにおいては、作成担当者以外には、HTML等ウェブサイト作成に関する専門家がおらず、類似のウェブサイトの存在の確認や、ソースコードの確認など、コンプライアンス上の確認は十分になされておりませんでした。

そのため、先般ご報告していました通り、当プロジェクトのウェブサイトにおいて、星座百景様のウェブサイトを盗用・剽窃していた点、改めて事実としてご報告申し上げます。また、星座百景様はじめ、関係者各位におかれましては、ご迷惑をお掛けしたこと、大変申し訳ごさいません。

先般ご報告申し上げました通り、この件に関して、総合プロデューサーである堀江貴文は、サイトの剽窃に何ら関与しておりません。また、サイトの発注及び管理には一切関与しておりません。

本件を受け、関係者各位に多大なるご迷惑をおかけした事実を重く受けとめ、当プロジェクトは中止とさせていただきます。

また、当プロジェクトの運営責任者 下西竜二は今回の責任をとり、辞任いたします。つきまして、今後、堀江貴文が関係するアイドルプロデュースについて、当運営責任者が関係することはありません。

星座百景様、ご応募者の皆様、ご期待くださった方々、その他関係者各位には、大変なご迷惑をお掛けしてしまったこと、深くお詫び申し上げます。

ゼロ アイドルプロジェクト
運営責任者 下西竜二

※フォント赤色は小生による

「俺には責任がないことをはっきりさせた文面にしろ!」という圧力がかかったであろう部分が、赤フォントにした部分。文面からは事業からの全面撤退ではなく、「今後」という言葉が使われているところから、熱りが冷めた頃に再び企てるのだろう。

このプロジェクトの趣旨は単純明快である:

「(堀江貴文が)若くてかわいい女の子と、地位を利用してタダでセックスをするため」。


秋元康がAKBでそういうことをしているであろうことは、多くの人が知るところ。単に明確な証拠が出てこないだけ。グラビアアイドルの世界でも同じような状況だと聞いたことがある。

「アイドルになってちやほやされたい」という願望を持つ女の子は少なくない。これは昨今に限ったことではなく、「スター誕生」まで遡る。女の子に限らず、男でも異性からの人気に気を悪くする奴はいない。

堀江貴文に話を戻せば、北海道の大樹町でロケットの開発をしていたんじゃなかったのかい?アイドルグループなんて何の関係もないじゃんか。

安倍晋三との違いは、動いているフィールドだけ「政界か民間か」。やってることは同じ。恥だとか罪だとかといった概念を持ち併せていないところも同じ。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

******

******

******

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM